評判の良い美容クリニックで施術を受けよう

サイトメニュー

ヒアルロン酸注射の魅力

女性

特徴や術後の経過

年齢を重ねるごとに深刻になってくるのが頬のこけや目の下のたるみ、ほうれい線などのしわです。そんな避けられない加齢現象に対して効果がある美容整形は昔から数限りなくあり、最先端の美容医療ほど高効果で口コミで評価が高いです。実際に仙台でも美容外科などの医療機関において、たるみ・しわを改善する美容整形は人気が高く多くの体験者がいます。そんな美容整形の中でも普及率が高いのがヒアルロン酸注射というフィラーを打つだけのプチ整形です。ヒアルロン酸注射は今やアンチエイジング治療の分野でなくてはならないほど一般的になっていて、その手軽さから仙台市内でも大人気です。美容整形とはいってもメス不要で、こけている頬や深くなっているしわの溝にヒアルロン酸というフィラーを注射器で注入するだけです。そうするとヒアルロン酸のふくらみができてしわのへこんでいる部分が埋まり、肌の表面にふっくらとハリがでます。それだけで見た目年齢がずっと若返り美しく自信が持てる外見に生まれ変わります。ムコ多糖の一種・ヒアルロン酸は水分保持機能が高い成分で、肌のキメを整えてみずみずしい状態にする美肌効果もあります。ほうれい線や目の下のたるみ、細かいしわなどが消えてさらに肌質が綺麗になるので一石二鳥です。持続力に関してはフィラーであるヒアルロン酸の種類や品質によって微妙に異なり、一般的には1年ほどで効果が切れていきます。しかし最近は「長期持続型ヒアルロン酸注射」というのが登場していて、3年以上は持つと口コミで言われています。

会社帰りなど日帰りで手軽にできるヒアルロン酸注射は、仙台でも多くの美容外科で受けられます。ヒアルロン酸注射をする前にカウンセリングがありますが、その時にしっかりとメイクをオフしておくことが大切です。メイクをしたままだと施術をする場所の症状がはっきりとわからないし、デザインしにくくなるからです。口コミがいい仙台の美容外科ではメイクをオフするクレンジングを用意しておいてくれます。しかし自分で愛用しているクレンジングがあるならそれを持参するのがおすすめです。「どの部位をどのように改善したいのか」の話し合いを医師やカウンセラーとするのがカウンセリングです。これはヒアルロン酸注射に限らず、美容整形全般において必ずやる作業です。最終的に希望に応じた結果になるように医師が完成図をデザインをします。ヒアルロン酸注射は椅子に座ったままでもできる簡単なプチ美容整形です。カウンセリングが終わったらそのままヒアルロン酸注射を数箇所に分けて投与していきます。途中でどのようになっているのか、鏡で確認することもできます。施術の途中で「もっとここをこうしたい」など医師に指示が出来て、結果がすぐにわかるのがヒアルロン酸注射が口コミで評判がいい理由の一つです。施術が終わったら受け付けで会計をして終了ですが、注射をした箇所が腫れている可能性があるのでしばらくクールダウンする時間を持つことが大事です。腫れを隠すためにマスクやサングラスを持参するのがおすすめです。家に帰ってからは入浴は控えてシャワーだけにし、飲酒も控えて早めに就寝するように気をつけると腫れが引きやすくなります。